• 調理時間
    15分
  • エネルギー(1人)
    513kcal

さんまと野菜の揚げ浸し

材料(2人前)

さんま
1尾
なす
小2本
かぼちゃ
100g
ピーマン
2個
少々
揚げ油
適量
小麦粉
適量
A.しょうゆ
大さじ2
A.酢
大さじ2
A.砂糖
大さじ3
A.ミツカン かおりの蔵 丸搾りゆず
大さじ2
A.水
大さじ2
A.しょうが(みじん切り)
大さじ1/2

作り方

  1. 1 さんまは頭と内臓を取り、3cmの筒切りにし、軽く塩をふってしばらくおく。
  2. 2 なすは皮に切り目を入れて乱切りにする。かぼちゃは1cm幅に切る。ピーマンは種を取り乱切りにする。
  3. 3 揚げ油を170℃に熱し、野菜を素揚げしAの甘酢たれにつける。
  4. 4 さんまに薄く小麦粉をまぶし、5分程ゆっくりと色づくまで揚げてAのたれにつける。味がなじんだら器に盛りつける。

ここがポイント!
さんまは170℃くらいの揚げ油でゆっくり揚げると、骨まで柔らかくなります。